オカダケイコのイラストレーションポートフォリオ
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
えほん百科シリーズ 3歳のえほん百科・4歳のえほん百科/講談社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶3歳「からだ」

 

 

 

 

▶4歳「じかん」

 

▶4歳「ちきゅう うちゅう」

 

 

年齢別の知育絵本の、3歳と4歳の中面のイラストを担当いたしました。

 

えほん百科シリーズ 3歳のえほん百科4歳のえほん百科
出版社:講談社
発売日:2017/11/22

あずきのチカラ 限定デザイン ハリネズミとネコ /桐灰科学

 

レンジで温めて使用する蒸気温熱ピローのキャラクターを担当しました。

今年の限定デザインで、目元と首肩用があります。

私も仕事の休憩時に目元用を愛用しております。あったかくて気持ちもほぐれます〜。

 

このほぐしネコはシリーズになっておりまして、

2015年の1話目はほぐしネコ2016年の2話目はフクロウとほぐしネコ

そして今年の3話目はハリネズミが登場します。パッケージの上部フタの部分に、

それぞれの物語が書かれています。

寒くなってきましたので、よろしかったらぜひ使ってみてください。

ドラッグストアでも扱っていると思います。

 

あずきのチカラ 目もと用 限定デザイン ハリネズミとネコ

桐灰化学株式会社

 

 

 

KUMON Capable 2017 秋号

 

KUMON Capable 2017 秋号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙、秋号ができました。

本をよむ子供達と、秋のモチーフを描きました。

 

 

-----余談--------

台風が去ってまた暑さが戻ってきていますが、もうお彼岸。

 

読書の秋ということで、最近、児童書の「モモ」と「アーサー王と円卓の騎士」を

読みました。ファンタジーがちょっと苦手なので、読み切れるかなと思ったのですが、

どちらもやはり名作、とても面白かったです。(アーサー王はかなり分厚く、図書館

で2週間の期限では、全部は読み切れなかった…)

 

「モモ」は、慌ただしい現代において、改めて自分の人生の時間をどのように

使うのか、考えさせられました。一番心に残った言葉、

「人間はじぶんの時間をどうするかは、自分できめなくてはならない」

自分の時間を、安易に時間泥棒に取られてはいけないぞ。

 

「アーサー王」は、今まで私が観た作品、ガイ・リッチー監督の「キングアーサー」、

マシュー・ボーン監督の「キングスマン」、ミュージカル「スパマロット」

(と、その元の「モンティ・パイソン・アンド・ホーリーグレイル」も)が、

アーサー王物語が下敷きになっていて、いつか本物を読まないとな、と思っていたので

やっとトライ。アーサー王の本はかなりの数がでていて、どれを読もうか迷っていたら

福音館古典童話シリーズの本をおすすめいただきました。初めて読むにはぴったりやと

おもいます。この話は、あの映画のこの話ね!と、繋がっていくのが楽しかった。

美しい騎士達を妄想してうっとりしました。

(サー・ランスロットはコリン・ファースを妄想。てへ)

 

以上余談でした。

 

 

 

 

しぜん キンダーブック 9月号「からだ」/フレーベル館

しぜん表紙_blog.jpg

 

しぜん裏表紙_blog.jpg

 

裏表紙と、中面のイラストを担当いたしました。

わたしたちのからだのしくみとはたらきについての絵本です。

対象年齢は4〜6歳(年中・年長児向け)

 

しぜん呼吸_blog.jpg

 

 

しぜん消化器_blog.jpg

 

 

しぜん キンダーブック【2017年9月号】
出版社:フレーベル館
発売日:2016/09/01

こども かんきょう絵じてん/三省堂

幼児から小学校低学年向けの、環境についての本です。

 

中面6章「ちきゅうをたいせつにするくらし」の8見開きと、

巻末の「みんなでつくるちきゅうのみらい」の1見開きの

イラストを担当いたしました。

 

資源、ごみ、自然、生き物や持続可能な社会など、6つのテーマで構成

されています。イラストが理解や興味のお手伝いになればうれしいです。

 

 

▲地産地消について

 

 

▲限りある天然資源について

 

こども かんきょう絵じてん/三省堂編修所 編
出版社:三省堂
監修:木俣美樹男
発売日:2017/08/25

KUMON Capable 2017 夏号

 

KUMON Capable 2017 夏号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙を、2017年度1年間担当することになりました。

夏号は浜辺のシーンです。

 

 

 

 

 

 

 

和光堂 粉ミルク 100周年 ノベルティミニ絵本

 

 

 

和光堂 粉ミルク 100周年 ノベルティミニ絵本「うさぎとかめ」

やまもとしょうぞう・さいわ オカダケイコ・え サイズ・H155×W135

 

育児用ミルクを作って100周年を迎える和光堂さんのノベルティのミニ絵本、

「うさぎとかめ」の再話のイラストを担当いたしました。

 

絵本ナビの企画コラボで、全国の赤ちゃん専門店・ドラッグストアなどで

ミルク2缶+絵本1冊のセットです。8月末までの展開です。

 

 

企画:アサヒグループ食品株式会社

制作協力:株式会社絵本ナビ

発売日:2017年5月22日 絵本付ミルク2P展開 8月末まで

販売場所:全国の赤ちゃん専門店・ドラッグストアなど

定価:オープン価格

サイズ:H155mm×W135mm

うごくおもちゃをつくろう!/あかね書房

            

 

うごくおもちゃをつくろう!【全3巻】発行:2017年3月

中面の、おもちゃの遊び方のカットを担当させていただきました。

 

 

 

 

 

▲表紙カバーのそでと、裏表紙にも!

 

 

K&B STUDIO 作

対象年齢:小学校低学年〜中学年

出版社:あかね書房

KUMON Capable 2017 春号

 

KUMON Capable 2017 春号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙を、今年度1年間担当することになりました。

春号はたんぽぽをメインモチーフにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いのちって、なんだろう? シリーズ1〜3巻/フレーベル館

 

 

図書館向け絵本シリーズ3冊のイラストを

表紙から表4まですべて、担当させていただきました。

 

 

 

 

 

「死」や「いのち」について、科学的、哲学的、倫理的と、色々なアングルから

とらえ、こどもたちが自ら考え、話し合うことができるように構成されています。

 

 

 

私は小学生の頃、「死ぬこと」について深刻に考えてしまう時期がありました。

自分や親が死んで、この世からすべて消えてしまうことが、とてもこわかった

のを覚えています。眠りにつく前に、ついつい考えてしまい、恐怖のあまり

布団の中でのけぞったりしてました。

親とも友達とも、こういうテーマについては話す機会がなかったので、

この本に、小学生の頃出会っていたら、きっと私は飛びついて読んだのでは

ないかなと。「死ぬ」=「恐怖」の狭い思考でなく、もっと広く客観的に

「いのち」を捉えることができたのではないかと思います。

 

 

見返しもかわいいですよ↑

 

いのちって、なんだろう? 1 いのちはどこからきたの?  発行:2016年9月

いのちって、なんだろう? 2 いのちに終わりはくるの?  発行:2016年12月

いのちって、なんだろう? 3 いのちはなぜたいせつなの? 発行:2017年2月

 

対象年齢:小学校中学年から

監修:細谷亮太

出版社:フレーベル館