オカダケイコのイラストレーションポートフォリオ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
KUMON Capable 2018 春号

 

KUMON Capable 2018 春号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙春号です。

2018年度の表紙も引き続き担当させていただくことになりました。

毎号メモとして使ってもらえるようスペースを作っています。

今回はクローバーの部分です。

 

キンダーブック3 2018年5月号/フレーベル館

 

 

 

 

 

 

〈みんなでせいかつ〉のページ、5月号は「しょくじのマナー」です。

のんすけくん、ひじついちゃって、ちょっとお行儀が…。

おはしの使い方や、姿勢など、しょくじのときに気をつけることが

学べるページになっています。

 

こちらのサイトからも購入できますよ→◉おうちでキンダーブック◉

中面も何ページか紹介されていて見る事ができます。

下までスクロールすると、1見開き目が紹介されています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

余談ーーーーーーー

先日、5月9日に放映されたテレビ朝日の「くりぃむクイズミラクル9」という

クイズ番組で、解答の1つとしてキンダーブックの創刊号とともに、

最新号として5月号を紹介していただきました!共通する単語は何?、

というクイズでした。

自分のイラストがTVに!!と、ちょっと鼻息荒くなってました。

 

 

 

 

 

 

キンダーブック3 2018年5月号

出版社:フレーベル館

発行日:2018年5月1日

どんどんあそべるまちがいさがし/大泉書店

2〜4歳向けの、まちがいさがしのイラストを担当いたしました。

1冊を通してまちがいの数が1から10まで、レベルがすこしずつあがっていきます。

私は後半のちょっとむずかしいパートを描きましたよ。

楽しいイラスト満載!夢中になって遊んでくれるといいな。

 

 

 

 

 

 

 

2 3 4さいの どんどんあそべるまちがいさがし

出版社:大泉書店
発売日:2018/03/26

KUMON Capable 2017 冬号

 

KUMON Capable 2017 冬号

株式会社 公文教育研究会

 

もうすっかり春ですが…、保護者向け情報誌の表紙冬号です。

2018年度の表紙も引き続き担当させていただくことになりました!

毎号メモとして使ってもらえるようスペースを作っています。

今回は雪だるまの白い部分。

春号ももうできあがっているので、またアップしますね。

 

 

キンダーブック3 2018年4月号/フレーベル館

 

 

 

 

〈みんなでせいかつ〉のページを1年間担当させていただきます。

のんきなおとこのこ「のんすけくん」が、ウサギ型ロボットの

「うーぼくん」と一緒に朝のしたくや、食事のマナーなど、

日々の生活に役立つ力を育くんでいきます。

 

のんすけくんが、どんどんスキルアップしていく様子を1年間描くのが

とても楽しみです!

 

こちらのサイトからも購入できますよ→◉おうちでキンダーブック◉

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

キンダーブック3 2018年4月号

出版社:フレーベル館

発行日:2018年4月1日

 

子どもは善悪をどのように理解するのか?/ちとせプレス

 

心理学の書籍の表紙カバーと、本文の挿絵を担当させていただきました。

 

 

 

 

 

子どもは善悪をどのように理解するのか?ー道徳性発達の探究

著者:長谷川真里 装幀:山影麻奈
出版社:ちとせプレス
発売日:2018/02/15

えほん百科シリーズ 3歳のえほん百科・4歳のえほん百科/講談社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶3歳「からだ」

 

 

 

 

▶4歳「じかん」

 

▶4歳「ちきゅう うちゅう」

 

 

年齢別の知育絵本の、3歳と4歳の中面のイラストを担当いたしました。

 

えほん百科シリーズ 3歳のえほん百科4歳のえほん百科
出版社:講談社
発売日:2017/11/22

あずきのチカラ 限定デザイン ハリネズミとネコ /桐灰科学

 

レンジで温めて使用する蒸気温熱ピローのキャラクターを担当しました。

今年の限定デザインで、目元と首肩用があります。

私も仕事の休憩時に目元用を愛用しております。あったかくて気持ちもほぐれます〜。

 

このほぐしネコはシリーズになっておりまして、

2015年の1話目はほぐしネコ2016年の2話目はフクロウとほぐしネコ

そして今年の3話目はハリネズミが登場します。パッケージの上部フタの部分に、

それぞれの物語が書かれています。

寒くなってきましたので、よろしかったらぜひ使ってみてください。

ドラッグストアでも扱っていると思います。

 

あずきのチカラ 目もと用 限定デザイン ハリネズミとネコ

桐灰化学株式会社

 

 

 

KUMON Capable 2017 秋号

 

KUMON Capable 2017 秋号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙、秋号ができました。

本をよむ子供達と、秋のモチーフを描きました。

 

 

-----余談--------

台風が去ってまた暑さが戻ってきていますが、もうお彼岸。

 

読書の秋ということで、最近、児童書の「モモ」と「アーサー王と円卓の騎士」を

読みました。ファンタジーがちょっと苦手なので、読み切れるかなと思ったのですが、

どちらもやはり名作、とても面白かったです。(アーサー王はかなり分厚く、図書館

で2週間の期限では、全部は読み切れなかった…)

 

「モモ」は、慌ただしい現代において、改めて自分の人生の時間をどのように

使うのか、考えさせられました。一番心に残った言葉、

「人間はじぶんの時間をどうするかは、自分できめなくてはならない」

自分の時間を、安易に時間泥棒に取られてはいけないぞ。

 

「アーサー王」は、今まで私が観た作品、ガイ・リッチー監督の「キングアーサー」、

マシュー・ボーン監督の「キングスマン」、ミュージカル「スパマロット」

(と、その元の「モンティ・パイソン・アンド・ホーリーグレイル」も)が、

アーサー王物語が下敷きになっていて、いつか本物を読まないとな、と思っていたので

やっとトライ。アーサー王の本はかなりの数がでていて、どれを読もうか迷っていたら

福音館古典童話シリーズの本をおすすめいただきました。初めて読むにはぴったりやと

おもいます。この話は、あの映画のこの話ね!と、繋がっていくのが楽しかった。

美しい騎士達を妄想してうっとりしました。

(サー・ランスロットはコリン・ファースを妄想。てへ)

 

以上余談でした。

 

 

 

 

しぜん キンダーブック 9月号「からだ」/フレーベル館

しぜん表紙_blog.jpg

 

しぜん裏表紙_blog.jpg

 

裏表紙と、中面のイラストを担当いたしました。

わたしたちのからだのしくみとはたらきについての絵本です。

対象年齢は4〜6歳(年中・年長児向け)

 

しぜん呼吸_blog.jpg

 

 

しぜん消化器_blog.jpg

 

 

しぜん キンダーブック【2017年9月号】
出版社:フレーベル館
発売日:2016/09/01