オカダケイコのイラストレーションポートフォリオ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
KUMON Capable 2017 秋号

 

KUMON Capable 2017 秋号

株式会社 公文教育研究会

 

保護者向け情報誌の表紙、秋号ができました。

本をよむ子供達と、秋のモチーフを描きました。

 

 

-----余談--------

台風が去ってまた暑さが戻ってきていますが、もうお彼岸。

 

読書の秋ということで、最近、児童書の「モモ」と「アーサー王と円卓の騎士」を

読みました。ファンタジーがちょっと苦手なので、読み切れるかなと思ったのですが、

どちらもやはり名作、とても面白かったです。(アーサー王はかなり分厚く、図書館

で2週間の期限では、全部は読み切れなかった…)

 

「モモ」は、慌ただしい現代において、改めて自分の人生の時間をどのように

使うのか、考えさせられました。一番心に残った言葉、

「人間はじぶんの時間をどうするかは、自分できめなくてはならない」

自分の時間を、安易に時間泥棒に取られてはいけないぞ。

 

「アーサー王」は、今まで私が観た作品、ガイ・リッチー監督の「キングアーサー」、

マシュー・ボーン監督の「キングスマン」、ミュージカル「スパマロット」

(と、その元の「モンティ・パイソン・アンド・ホーリーグレイル」も)が、

アーサー王物語が下敷きになっていて、いつか本物を読まないとな、と思っていたので

やっとトライ。アーサー王の本はかなりの数がでていて、どれを読もうか迷っていたら

福音館古典童話シリーズの本をおすすめいただきました。初めて読むにはぴったりやと

おもいます。この話は、あの映画のこの話ね!と、繋がっていくのが楽しかった。

美しい騎士達を妄想してうっとりしました。

(サー・ランスロットはコリン・ファースを妄想。てへ)

 

以上余談でした。